今すぐメガネがいらなくなる方法がコレ。一日5分で視力アップ!


□■レーシック手術しないで、コレで視力アップ!?

『視力がどんどん悪くなって…』
『最近、集中力や記憶力が落ちたような…』
『やっぱりメガネやコンタクトはわずらわしい…』
 と悩んでいませんか?

実は、レーシック手術をしないで
右脳を鍛えて視力アップできる最新プログラムがあります。

  1日5分『パソコン画面を見ているだけ』で
  視力を回復させる脳力活性トレーニング方法とは…

その方法はコチラ
 ⇒http://www.infotop.jp/click.php?aid=64478&iid=49519


 「なぜ、脳が活性化すると視力は回復するの?」

 「なぜ、ゲームを楽しむだけで視力が良くなるの?」

 「なぜ、目の筋肉ばかり鍛えても視力回復はできないの?」


その答えは、この新しい視力回復プログラムにあります・・・

http://www.infotop.jp/click.php?aid=64478&iid=49519

 「ゲームなんかしたら、ますます悪くなるんじゃないの…?」

…と、まだ疑問に思っていませんか? 


でも、これは大きな間違い。


実は… 


本当は全くの逆で、


 「目は使えば使うほど良くなる!」 のです。


あなたはこの真実を信じられますか?



この最新の視力回復方法は、

年間2万人にのぼる患者を診察し、
多くの方の視力回復を成功に導いてきた現役眼科医師が

脳科学に即した視点から生み出した、
今までにない視力回復プログラムです。

http://www.infotop.jp/click.php?aid=64478&iid=49519
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■コレで視力アップ! うれしい声もゾクゾク届いています……
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 ◇「眼鏡をかける機会が減りました」        視力0.5→1.0

 ◇「家族みんなで喜んでいます」          視力0.7→1.0

 ◇「今までの不便な生活はなんだったのでしょう?」 視力0.1→0.9



レーシック手術を受けなくても、

忙しくて時間のないあなたでも、

メガネやコンタクトがいらなくなる方法がコレ。

http://www.infotop.jp/click.php?aid=64478&iid=49519


■□追伸:

レーシック手術よりも安全に
視力回復できるなら試してみる価値は充分ですよね。

【限定無料】プレゼントもありますので、ご覧になってみてください。

http://www.infotop.jp/click.php?aid=64478&iid=49519

視力回復&右脳活性プログラム「アイサプリ」

「視力がどんどん悪くなって…」
「最近、集中力や記憶力が落ちたような…」
「やっぱりメガネやコンタクトはわずらわしい…」
と悩んでいませんか?

実は、レーシック手術をしないで
右脳を鍛えて視力アップできる最新プログラムがあります。

  1日5分『パソコン画面を見ているだけ』で
  視力を回復させる脳力活性トレーニング方法とは…
  (しかも、「集中力」や「記憶力」までも……)

□■【限定無料】プレゼントもありますので、ご覧になってみてください。

その方法はコチラ
http://www.infotop.jp/click.php?aid=64478&iid=49519

突然ですが……


あなたの視力低下は、

「脳の老化」が原因です…!?


▼本を読むとき、無意識に文字をよみとばす

▼目の前にある探し物に気がつかなかった

▼仕事で見落としのためミスが多くなった

など、

……心当たりのある人は、危険信号。


脳の力が衰えていることが原因で、
視力の低下が進んでいる可能性が高いと考えられます。

また、その逆に
視力の低下が、脳の老化を招いていることもあります。


「視力」と「脳力」は
切っても切れない関係。


視力回復をするためには、目の機能関係だけでなく、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「脳力」を活性化させる必要があるのです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
http://www.infotop.jp/click.php?aid=64478&iid=49519
                   
============================================
 ■なぜ、脳が活性化すると視力は回復するの?
============================================

…と、あなたは疑問に思うことでしょう。

そう思って当然です。

この疑問を解消するためには
目と脳の関係を理解しておく必要があります。


「見る」ということは、

●「目」が「見て」情報収集する。

● 目で見た情報を「脳」が「見えた」と確認する。


という、目と脳の連携プレー。

眼球に映像は映っていても、脳がそれを認識しなければ、
「見えていない」のと同じことなのです。

つまり、

「目」と「脳」の能力を合わせてはじめて「視力」なのです。

http://www.infotop.jp/click.php?aid=64478&iid=49519
=======================================
 ■目の筋肉ばかり鍛えても視力回復はできない?
====================================

今までの視力回復訓練では、
「目の筋肉を鍛える」というモノが主流でした。

でも、それでは片手落ち。


「脳力」も向上しなければ、「視力」は回復できません。


なぜなら、距離や奥行きなど、
目で見たものを立体的な情報として捉えるのは、

「脳」の役目だからです。


この最新の視力回復方法は
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
脳を活性化し、目との連携を高めることで
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
視力回復を図る、今までにないプログラムです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ゲームのような画面を
毎日5分間、ただ眺めて楽しむだけ。

それだけで、

あなたの脳の活動を効果的に活性化させ、
視力をアップさせることが出来ます。

http://www.infotop.jp/click.php?aid=64478&iid=49519
===========================================
 ■では、どうすれば「脳」を効果的に活性化させ、
  「視力」を回復させることができるの?
=======================================

このプログラムに秘められた
内容の一部をご紹介すると・・・


●眼科に通わなくても、視力は回復する
●メガネやコンタクトがいらなくなる
●目を鍛えるだけではなく、「視力」を鍛える
●手術をしなくても、視力が回復する
●楽しみながら、視力を回復!


さらに・・・

●「正しい目の使い方」がわかる!
●家族みんなで視力回復
●三日坊主のあなたでも続けられる
●右脳も活性化!
●目と脳が癒され、仕事も勉強も能率アップ

などなど・・・


レーシック手術を受けなくても、
忙しくて時間のないあなたでも、
メガネやコンタクトがいらなくなる方法がコレ。

http://www.infotop.jp/click.php?aid=64478&iid=49519

========================================
 ■ここで、視力を取り戻した嬉しい声をお聞き下さい
========================================

◇こんなに簡単に視力が回復するなんて。
 レーシック手術を受けなくてよかった。

◇今年受験の娘が、このプログラムで視力アップしてから、
 勉強もずいぶんはかどっているみたいです。

◇プログラム続けています。目の疲れもずいぶん違いますね。
 オフィスで一日パソコンに向かい合っているので、
 目と脳のリフレッシュになっています。


あなたもぜひ、一日も早くこの喜びを感じてみてください!

⇒⇒http://www.infotop.jp/click.php?aid=64478&iid=49519

視力回復&右脳活性プログラム「アイサプリ」

視力回復&右脳活性プログラム「アイサプリ」

「視力がどんどん悪くなって…」
「最近、集中力や記憶力が落ちたような…」
「やっぱりメガネやコンタクトはわずらわしい…」
と悩んでいませんか?

実は、レーシック手術をしないで
右脳を鍛えて視力アップできる最新プログラムがあります。

  1日5分『パソコン画面を見ているだけ』で
  視力を回復させる脳力活性トレーニング方法とは…
  (しかも、「集中力」や「記憶力」までも……)

□■【限定無料】プレゼントもありますので、ご覧になってみてください。

その方法はコチラ
⇒ http://www.infotop.jp/click.php?aid=64478&iid=49519
======================================

突然ですが……


あなたの視力低下は、

「脳の老化」が原因です…!?


▼本を読むとき、無意識に文字をよみとばす

▼目の前にある探し物に気がつかなかった

▼仕事で見落としのためミスが多くなった

など、

……心当たりのある人は、危険信号。


脳の力が衰えていることが原因で、
視力の低下が進んでいる可能性が高いと考えられます。

また、その逆に
視力の低下が、脳の老化を招いていることもあります。


「視力」と「脳力」は
切っても切れない関係。


視力回復をするためには、目の機能関係だけでなく、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「脳力」を活性化させる必要があるのです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

http://www.infotop.jp/click.php?aid=64478&iid=49519
                   
==================
■なぜ、脳が活性化すると視力は回復するの?
========================

…と、あなたは疑問に思うことでしょう。

そう思って当然です。

この疑問を解消するためには
目と脳の関係を理解しておく必要があります。


「見る」ということは、

●「目」が「見て」情報収集する。

● 目で見た情報を「脳」が「見えた」と確認する。


という、目と脳の連携プレー。

眼球に映像は映っていても、脳がそれを認識しなければ、
「見えていない」のと同じことなのです。

つまり、

「目」と「脳」の能力を合わせてはじめて「視力」なのです。

http://www.infotop.jp/click.php?aid=64478&iid=49519
======================
■目の筋肉ばかり鍛えても視力回復はできない?
=======================

今までの視力回復訓練では、
「目の筋肉を鍛える」というモノが主流でした。

でも、それでは片手落ち。


「脳力」も向上しなければ、「視力」は回復できません。


なぜなら、距離や奥行きなど、
目で見たものを立体的な情報として捉えるのは、

「脳」の役目だからです。


この最新の視力回復方法は
~~~~~~~~~~~
脳を活性化し、目との連携を高めることで
~~~~~~~~~~~~~~~~
視力回復を図る、今までにないプログラムです。
~~~~~~~~~~~~~~~

ゲームのような画面を
毎日5分間、ただ眺めて楽しむだけ。

それだけで、

あなたの脳の活動を効果的に活性化させ、
視力をアップさせることが出来ます。

http://www.infotop.jp/click.php?aid=64478&iid=49519

視力回復&右脳活性プログラム「アイサプリ」

 ■では、どうすれば「脳」を効果的に活性化させ、
  「視力」を回復させることができるの?
====================

このプログラムに秘められた
内容の一部をご紹介すると・・・


●眼科に通わなくても、視力は回復する
●メガネやコンタクトがいらなくなる
●目を鍛えるだけではなく、「視力」を鍛える
●手術をしなくても、視力が回復する
●楽しみながら、視力を回復!


さらに・・・

●「正しい目の使い方」がわかる!
●家族みんなで視力回復
●三日坊主のあなたでも続けられる
●右脳も活性化!
●目と脳が癒され、仕事も勉強も能率アップ

などなど・・・


レーシック手術を受けなくても、
忙しくて時間のないあなたでも、
メガネやコンタクトがいらなくなる方法がコレ。

http://www.infotop.jp/click.php?aid=64478&iid=49519

■ここで、視力を取り戻した嬉しい声をお聞き下さい
◇こんなに簡単に視力が回復するなんて。
 レーシック手術を受けなくてよかった。

◇今年受験の娘が、このプログラムで視力アップしてから、
 勉強もずいぶんはかどっているみたいです。

◇プログラム続けています。目の疲れもずいぶん違いますね。
 オフィスで一日パソコンに向かい合っているので、
 目と脳のリフレッシュになっています。


あなたもぜひ、一日も早くこの喜びを感じてみてください!
http://www.infotop.jp/click.php?aid=64478&iid=49519


眼精疲労に効くツボ

眼精疲労は身体に大きな負担を与える引き金となる非常にやっかいな症状である事は、皆さんもご存知だと思います。
皆さんは普段からPC等、長い時間集中して一点を見つめるような仕事をしている方も多いでしょうから眼精疲労も人ごとではないでしょう。

眼精疲労はテレビやパソコンの画面を長い時間集中して見続けている事で引き起こされるものですね。
眼精疲労にかかると、目が痛くなったり、ぼやけたり、乾いてしまったりと色んな症状に見舞われます。

眼精疲労は一時的な目の疲れになっていますから、寝たり休憩したりすることが回復させることはできます。
しかしこうした眼精疲労をどんどん蓄積させていくと、非常に危険な病気に進展してしまう事になりかねないのです。
また眼精疲労と平行して起こるのが、腰や首といった身体のあちこちに存在している痛みでしょう。
もちろん、これらあちこちの身体の痛みも、眼精疲労が大きく関わっていますし、その原因もやはり同じようなものとなっています。
要するに長時間同じ体勢でいると、それは眼精疲労だけでなく、その他の身体にも異変をきたしてしまうわけです。
自分は眼精疲労なんて問題ない、なんていって仕事を無理矢理にしているような方もいるでしょうが、やすんだ方がいいですよ。

眼精疲労は一時的なものだと思われているでしょうが、その裏で秘密裏に進展していく目の病気は非常に恐ろしいものばかりだからです。
しかも眼精疲労で引き起こされる病気はいろんな種類があり、どれも病院で診察してもらわないと発覚し辛いでしょう。
眼精疲労を改善するなら目薬や休憩、睡眠が一番適していると思いますが、病院で診察をうけても良いと思います。
まだ症状が軽い目の病気がみつかるかもしれませんし、ただの眼精疲労で健康だと分かるかもしれません。
そして眼精疲労によく効くマッサージも受けに行ってみるのも良いでしょう。
身体には色んな所に効くツボがありますが、眼精疲労である目に効くツボというものもあります。
ツボをおすことで眼精疲労対策をするのはとてもよい事だとは思いますが、ツボだけではどうにもならない病気もある事は覚えておいて下さい。
【送料無料】眼の疲れをとるツボの本新版

【送料無料】眼の疲れをとるツボの本新版
価格:893円(税込、送料別)

視力回復コンタクトとレーシック

視力回復コンタクトというのは、寝る時に着けるコンタクトレンズです。
寝ている時に視力回復コンタクトを着ける事で角膜にクセを付けます。
このクセが重要で、正しい位置で焦点を結べていなかった状態を解消する目的のために
視力回復コンタクトが存在します。
基本的に、近視用です。
遠視や老眼のための視力回復コンタクトも存在しない訳ではないようですが、
ごく軽度なものに限られるようです。
手術を必要としないという点で視力回復コンタクトは注目されていますが、
相応の条件が存在するという訳ですね。

視力回復コンタクトは日中メガネやコンタクトレンズを着用せずに済むものですが、
寝ている間は着けていなければなりません。
それも、短時間では効果が薄いため睡眠時間が少ない方では効果が現れにくいでしょう。
また、視力回復コンタクトは若者ほど効果が得られやすいものなので高齢者には
効きにくいという点にも注意が必要です。
視力回復コンタクトは万能ではなく、適切な使用方法を守る事で高い効果を発揮するのです。
そこでもう一つ、視力回復コンタクトと同程度に注目されているものを見てみましょう。
それはレーシックです。

レーシックも視力回復コンタクトも実は、やっている事自体は同じです。
何が違うのかというと、レーシックでは手術なので実際に角膜を削るのですが、
視力回復コンタクトは一時的な矯正が目的です。
塑性のある方がレーシックで、治療をやめれば元の状態に戻るものが視力回復コンタクトです。

視力回復コンタクトは日常的に行う必要がある、という点で少なからず煩わしさを覚える方がいるかもしれません。
日常が何より欠かせない大前提であり、睡眠時間が足りないと効果が薄いというのも視力回復コンタクトの弱みでしょう。
しかし、いつでも元に戻ります。

状況に合わせてレーシックなのか視力回復コンタクなのかを選んでいくと良いでしょう。
どちらも一長一短であり、必ずしも優劣をハッキリ付けられるものではありません。
ただ、子供の場合にはレーシックが認められていないようなので
視力回復コンタクトを利用される方が多いようです。
(レーシックを行う病院に問い合わせしたら、18歳以上でなければ手術できないそうです。)
子供であれば夜更かしのリスクも少なく、また効果が得られやすいために
視力回復コンタクトが勧められているようですね。

88.8%の緑内障患者が改善!当然、眼圧高・視野狭窄などの症状も正常に戻ります。


2時間という短期間のセミナーの中で88.8%の方が
その場で視力が向上した方法を公開!!

実は、薬や手術に頼ることなく緑内障を
改善する事は可能です。

0.01以下だった視力は0.5まで回復!
http://www.infotop.jp/click.php?aid=64478&iid=44872

「失明したくない」「眼圧が下がらない」と
緑内障でお悩みを解消致します…


緑内障改善の研究を始めてから
10年が過ぎようとした頃、
私は画期的な物と出会ったのです。

そしてその画期的な物を使って、
視力が0.01以下で
歩くこともままならなくなっていた患者様に、
施術を行ってみたのです。


施術が終わるとその患者様は、
5m先の壁を指差して、
「時計がある!時計が見える!!」と
おっしゃったのです。

今まで何度も来院していたにもかかわらず、
全く見えていなかった時計が、
初めて見えるようになったのです。


さらに数日後、
2回目の施術の後には、
「時計の針が動くのが見える!」
そうおっしゃいました。

その後も施術を継続した結果、
0.01以下だった視力は
0.5まで回復し、
ついにはその患者様の目になっていた
大切な「白い杖」を
手放すことができたのです。

もちろん手術などは一切行っておりません。

つまり事実上不可能とされていた
手術や薬に頼ることなく、
たった1度の施術で、
視力を回復することができたのです!

詳しくはこちら
http://www.infotop.jp/click.php?aid=64478&iid=44872


購読者様からの要望により、
マキノ出版本社ビルにて、
様々な目の疾患のお悩みがあり、
その中でも特に目の悪い購読者様を集めた
セミナーを開催したところ、

2時間という短期間のセミナーの中で、
参加した講読者様のうち
88.8%の方が
その場で視力が向上したのです!!


通常、緑内障を改善するためには、
〓点眼薬〓や〓手術〓による
治療方法が一般的です。

しかし、
この「自宅で出来る改善法」は
一切お金を掛けることなく、
特別な道具も使わずに、
緑内障を改善することができるのです。

詳しくはこちら
http://www.infotop.jp/click.php?aid=64478&iid=44872

*働き盛りの若い方の失明も、珍しいことではなくなってくる


緑内障は放置すると視野欠損が進み、
最終的には失明してしまいますが、
急性緑内障以外の緑内障は、
10年から20年の
長い月日を経過して失明に至ります。

今までの緑内障の傾向ですと、
40代位から
自分でも気が付かないうちに発症し、
自覚症状が現れるのは、
5年から10年後の
視野欠損がかなり進行してからに
なりますので、

たとえその方が失明に至るとしても、
70代や80代になっている可能性が
高いのです。


実際の調査結果でも、
1990年の調査結果では、
日本の失明原因の2位が緑内障で
13%でしたが、

2002年の調査結果では、
日本の失明原因の1位が緑内障で
24%です。


残念ながら緑内障で視力を失う方が
増えてしまっているのです。


そんな現実の中で、
緑内障で深刻にお悩みの方が、
大変に多かったからこそ、
私はこの
「緑内障改善エクササイズ」を
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
確立させたのです。



詳しくはこちら
http://www.infotop.jp/click.php?aid=64478&iid=44872

*緑内障を改善できない原因として
考えられるのは次の2つです。

実は緑内障というのは、
遺伝や年齢に関係なく、
進行を止めることも、
改善することも可能なのです。

緑内障を改善できない原因として
考えられるのは次の2つです。

■緑内障になる本当の原因を知らないから
■対症療法に頼り切った治療

緑内障を改善できない原因は
ここにあるのです。
しかし、多くの方は
この事実を知りません。

よく、ご家族やご両親が
緑内障だからといって、
緑内障が遺伝したと思われる方も
多いようですが、
それは緑内障自体が遺伝したのではなく、
緑内障になりやすい体質が
遺伝しているのです。

それに体質は遺伝要素だけのものでは
ありません。

環境要素に大きく影響されるため、
同じ環境で生活している家族は、
同じ病気や症状を発症することが多いのです。

同じ食生活、同じ生活習慣だから
同じ病気になるのです。


血流障害を解消し、
全身のエネルギーの流れを活性化して、
自律神経の乱れを整えれば、
緑内障は改善されるのです。

詳しくはこちら
http://www.infotop.jp/click.php?aid=64478&iid=44872


緑内障と診断され眼圧が下がらない。視野狭窄の進行が止まらない。失明はしたくない。緑内障予備軍だと医者から言われた、最近視界が暗くなった気がする、そんなあなたのお悩みを解決する改善率90%以上の緑内障改善エクササイズ。

「この子の視力は元にもどらないのでしょうか…?」


学校の視力検査で
娘が視力0.4と診断されたときは、本当にショックでした。


でも、

あの時、あきらめなくて良かったと思います。


年間2万人にのぼる患者を診察し、
多くの方の視力回復を成功に導いてきた現役眼科医師が

自宅で簡単に、
視力を回復させる方法を公開しています。


期間限定のお知らせもありますので、今すぐご確認下さい。


詳しくはこちら
http://www.infotop.jp/click.php?aid=64478&iid=25703


1,353人のメガネ使用者がわずか3日で視力が1.0に!!見える!驚異の視力回復法

乱視はご家庭で治せる病気です!

 「ものがよく見えるように乱視を治したい」

 「ぶれて見える乱視を克服したい」


もしも、あなたが、そう思っているのでしたら
少しだけお時間を下さい。突然ですが、以下の
チェックをしてみてください

 ● 子どもの頃は、乱視ではなかった。

 ● 眼科で診断してもらったときに
   「不正乱視」ではなかった。

 ● 近視や遠視とともに、乱視になった。

このような状態で乱視になったあなた!
おめでとうございます!自宅でのエクササイズ
のみで乱視が治る可能性が非常に高いです。

http://www.infotop.jp/click.php?aid=64478&iid=38413

★“乱視改善法”の素晴らしいところ

通常、乱視を改善するにはメガネやコンタクト
を使用するか、レーシックなどの手術を行う
というのが一般的です。

しかしこの“乱視改善法”は、金銭的な負担も
なく、自宅で“乱視を治す”ことができたのです

その画期的な“ある方法”は、マキノ出版様
「ゆほびか」2009年5月号と11月号で
特集が組まれ、読者様からの問い合わせが殺到し

更にマキノ出版様主催により2時間のセミナー
で紹介され、大反響を呼びました。


そして、その年の12月6日にマキノ出版本社
ビルで行われたセミナーでは、参加募集人数を
大きく上回る申し込みがあり2時間という短時間
の中で“ある方法”が実践され

目に近視や乱視、飛蚊症などを患っている人の
実に88.8%の人の目がその場で良くなった
のです。


この“乱視改善法”の素晴らしいところは他
にもあります。

 ◆ 専門的な技術がなくても出来ます。

 ◆ メガネやコンタクトを使った矯正や
   レーシックなどの手術を行ったときと
   同等の効果を得ることが可能なのです

そんな魔法のような方法の詳細がコチラです

http://www.infotop.jp/click.php?aid=64478&iid=38413

★乱視にレーシックは必要ない!

レーシックによる手術の場合、乱視の状態を
調べた後に、乱視の原因となっている歪みの
分を角膜を削ることによってメガネやコンタクト
で矯正を行う程度まで回復すると言われています


しかし、手術というと誰もが抵抗を感じてしまう
ものです。ましてや視力という大切な視産
(しさん)を一生失ってしまうかも知れない…
というリスクも伴いますからね

私のところに相談に来る人たちもほとんどが
レーシックによる手術を行うことに抵抗を感じ
金銭的に、そして何よりも失敗を恐れ悩んで
います。

 「どうしても乱視を治したいけれどレーシック
  による手術は失敗が怖い…」

 「金銭的負担も大きく、信頼出来る眼科が
  分からない…」

あなたもこんな気持ちになったことは
ありませんか?

最近では、レーシック手術を行う眼科も増え、
値段も徐々に下がってきてはいますがそれでも
数10万円の費用がかかり、何よりも、取り返し
のつかない失敗の恐れがあります。

実際に近年、レーシックによる手術を行い
失敗したという被害者も増えてきているのです。

つまり、レーシックによる手術で、100%
乱視が治る!と断言することはできないのです

ですから、物理的なメガネやコンタクトで
我慢している人も大勢いるのだと思います。

レーシックによる手術と言えば、誰もが永久に
乱視が治ると思っているかもしれません。

しかし、レーシックによる手術後には、戻し現象
と言って、今までの乱視が少し戻ってしまう現象
が何割かの確率で発生してしまうのです。

レーシックによる手術が終わると、すぐに見える
ようにはなりますが最初の2〜3日は、今までの
光がとてもまぶしく感じます。

また、レーシックによる手術後に、3ヶ月くらい
は紫外線を浴びないように外出するときには専用
のメガネが必要になったりします。

そして、レーシックによる手術の効果は半永久的
にあるわけではありません。大手の眼科での保証
期間は、15年くらいになっているのです。

こんなことでは、結局、乱視が治ったことには
なりませんよね?!さらに失敗することもあり
そうなってしまうと取り返しがつかなくなって
しまいます。

それでもあなはレーシックを試しますか…??

http://www.infotop.jp/click.php?aid=64478&iid=38413

★本当の乱視の原因

本当の乱視の原因として考えられるものは
以下の2つです。

●血流障害

●生活習慣

しかし多くの方は、この事実を知りません。
あなたの周りの人に聞いてみてください。乱視
の原因を知っていますか?と。

すると、ほとんどの人は、「目の使い過ぎ」
「親の遺伝」と答えるでしょう。しかし事実は
違います。

遺伝や目の使いすぎで乱視になるのではなく、
生活習慣によって引き起こされる血流障害が
乱視を及ぼしているのです。


この事実を踏まえ、具体的に説明していきます。
あなたが起きている間、体の中で一番使用して
いる部分は実は目なのです。

“見る”ことは、その焦点を合わせたり、光の量
を調節したり、目の周辺にある筋肉、つまり
“眼筋”を使っています。

この眼筋は1日に約10万回以上も運動して
いるのです。そして、目のまばたきも1日に
約17,000回前後繰り返されています。
そうすると、眼筋には乳酸がたまってきます。


この眼筋に酸素や栄養がうまく運ばれないと
乳酸が分解されずに目の機能が低下し、目の
「かすみ」や「ぼやけ」などの症状が出てきます

さらに、この眼筋は目自体を支える筋肉が弱って
きて、水晶体や角膜の“歪み”や“ひずみ”を
生じさせ、乱視を引き起こしてしまうのです。


この眼筋に酸素や栄養を運んでいるのは血液
なので、この血液の流れ(血流)がスムーズ
にいかないと、目に障害が発生するのです。

以上のことから血流障害によって乱視になって
しまうという流れをご理解頂けたと思います。


「では、どうやって、血流障害を正せばいいの?」

と、次の疑問が沸いてくると思います。血流障害
は、あなたの生活習慣によって引き起こされます

例えば、不規則な生活習慣が引き起こす睡眠不足
や不定期な食事時間、偏った食事による栄養不足
や運動不足です。

さらに、ストレス、自律神経失調症、胃腸の硬化
や目の酷使による眼精疲労などによって、
目の周りだけでなく、全身の血流や血流量が
不足して、乱視の症状を出しているのです。


はじめは、私も目の周辺だけの手当てをして
きました。しかし、そうすると回復の早い人と
遅い人がいて、その理由がわからなかったのです

そこで、乱視を治すには、目の周りの施術だけ
でなく、全身の手当てをすると改善のスピード
が飛躍的に伸びることがわかったのです。

多くの人は、そういった知識がなく、あまり深く
考えずに間違えた方法を繰り返しています。
正しい方法さえ知っていれば、自然と乱視は
改善されるのです。

あなたも、この方法で乱視を治してみませんか?
この方法には、何も難しいことはありません。
おおまかに言うと、たった3つの事をやって
いただくだけです。

1・まずは、乱視の本当の原因をしっかり
   理解して頂きます。

2・ある方法で血流障害を改善し乱視を改善
   していただきます。

3・乱視の根元を断って頂き二度と乱視に
   ならないようにします。

たったこれだけです。

これだけのことを実践していただくだけで…
気付いたら、だんだんとはっきり見えるように
なっていることを実感するでしょう。

もう目を細めたり、急いでメガネを取り出して
見る必要はない事実を実感するかもしれません。

http://www.infotop.jp/click.php?aid=64478&iid=38413

★具体的な改善法を一部ご紹介いたします

●小学生でも出来る方法で乱視が回復する秘密とは?

これを実践すると、どんなに酷い乱視の方でも
すぐに実感していただけます。もちろんメガネ
やコンタクトも一切必要なくなります。


●メガネやコンタクトレンズが乱視に与える
   メリットとデメリットの真実

視界が悪くなった時点で、まず誰もが眼科へ行き
自分の症状に合わせたメガネやコンタクトレンズ
を購入します。

しかし、手軽に使えるメガネやコンタクトレンズ
にもメリットとデメリットがあるのです。

●乱視回復を行わなくてはいけない医者が
   教えてくれない理由とは?

歳を重ねると乱視に、更なる症状が伴います。
乱視回復法を今すぐやる”事にはとても大切な
意味があります。


●血流を改善させ乱視の根元を取り除く方法とは?

乱視の根元は血流障害だというお話しをしました
血流を活性化させ、あなたの乱視をみるみる回復
させていきます。

●レーシックを行う前に、必ずしなくては
   いけない事とは?

レーシックなどの手術は、何度も行う事は出来
ません。もし、あなたが手術をお考えなので
あれば、是非この方法を実際に試してからに
して下さい。

●88.8%がその場で乱視回復した刺激とは?

皮膚や筋肉や骨へ刺激を与えることによって脳
へ良い影響を与え自律神経を整えることによって
乱視が回復していくのです。


●目に関わりの深いある部分を強化して
 乱視を回復させる方法とは?

乱視を回復するには、目や目の周りだけに意識
していないでしょうか?実は、目と関わりの非常
に深い身体のある部分を鍛えることで、乱視を
回復することができるようになります。


●乱視を回復させる14のポイント

あなたの身体にある14の経絡を正しく刺激する
ことで、自律神経を正常化して、乱視の回復を
させます。

●乱視の回復を助ける重要な食品とは?

ブルーベリーなど目に良いと言われている食品は
ありますが、乱視回復に本当に効果のある2つの
栄養素を紹介しています。

●乱視の原因である血流障害を改善する
 手軽な運動方法とは?

血流障害を改善するには、それを解決する正しい
運動が必要になります。血行を良くして、乱視を
回復する方法がわかります。

以上のことを知れば、あなたの血流は改善され
目に十分な栄養分と酸素を供給出来ることになり
乱視が改善されることになります。

もう煩わしいメガネやコンタクトをし続ける
ことも、失敗の恐れもある高額なレーシック
手術を受ける必要もありません。


二重に見えたり、ぶれて見えたりすることに悩む
必要もなくなり、はっきりした視界が手に入り
充実した、素晴らしい生活を送れるようになる
のです。


乱視になる人、乱視にならない人、それは
いままでお伝えした方法を知っているか、
知らないか…それだけの違いだったのです。

自然とこの方法を実践している人は、乱視に
なることもありません。つまり、知識さえあれば
乱視は改善することが出来るのです。

あなたも日々、このエクササイズを実践して
いくうちに、自然と

「あれ?視界がハッキリしている…」

と実感するでしょう。

目が良く見えるということは、本当に世界が
変わりますよ。

http://www.infotop.jp/click.php?aid=64478&iid=38413


乱視改善で視力回復!自宅で出来る今野式乱視改善エクササイズ



手術を受けなくても裸眼生活を取り戻せる方法

あなたは、『視力は一生治らない』と悩んでいませんか?        

実は、視力は『ある方法』さえ実践すれば、簡単に回復できるのです。


裸眼視力が ≪0.4≫ しかなかった男性が、
わずか20日間で、≪1.0≫ にまで回復!


医学書では語られない、『視力回復の秘密』を知るには・・・
手術を受けなくても裸眼生活を取り戻せる方法とは?

そのある方法とはこちら

http://www.infotop.jp/click.php?aid=64478&iid=25703

▼もしかすると、あなたもこんな考え方を持っていませんか?

▼メガネやコンタクトを装用すれば問題ない
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「メガネやコンタクトを装用し続けた結果、
ますます視力低下が進行してしまう」


「え?そんなことがあるの?」

はい。あります。

メガネやコンタクトは確かに便利ですが、
結果的に、あなたの目を甘やかしてしまうのです。


「最近、メガネの度が進んで……」

これを繰り返しているうちに、あなたの目はどんどん力を失い、
見えなくなってしまうのです。


▼これ以上悪くなればレーシック手術を受ければいい
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「友だちがレーシックを受けて……私も受けようかな……?」


でも、ちょっと待って下さい。
レーシック手術は万全ではありません。


「え?失敗することってあるの?」


レーシック手術を受けたからといって、
誰でも目標視力を達成できるとは保証されていません。


成功するか失敗するか、
結果はやってみないと分からない……


あなたは、そんなリスクを冒しても
多大なお金を支払って、レーシック手術を受けたいですか?


▼「では、どうやって視力を回復させるの?」


はい、実は…

そこには、医学書では語られない、
「視力回復の秘密」が数多くあるのです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


その秘密とはコレ
http://www.infotop.jp/click.php?aid=64478&iid=25703 

年間2万人にのぼる患者を診察し、
多くの方の視力回復を成功に導いてきた現役眼科医師が

脳科学に即した視点から生み出した、
独自の視力回復方法を初公開しています。


「手術を受けなくても、

裸眼生活を取り戻せる方法があったとしたら…」



詳しくはこちらをご覧ください。

http://www.infotop.jp/click.php?aid=64478&iid=25703



この子の視力は元にもどらないのでしょうか…?


学校の視力検査で
娘が視力0.4と診断されたときは、本当にショックでした。


でも、

あの時、あきらめなくて良かったと思います。


年間2万人にのぼる患者を診察し、
多くの方の視力回復を成功に導いてきた現役眼科医師が

自宅で簡単に、
視力を回復させる方法を公開しています。


期間限定のお知らせもありますので、今すぐご確認下さい。


詳しくはこちら
http://www.infotop.jp/click.php?aid=64478&iid=25703


1,353人のメガネ使用者がわずか3日で視力が1.0に!!見える!驚異の視力回復法
タグ:視力回復
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。